高麗人参比較高麗人参比較

更年期障害の不快な症状緩和に!

女性の多くが経験することになる、更年期。
この更年期は、閉経を迎えるにあたってその前後に女性ホルモンが減少することにより、
身体に何らかの不快な症状を与えてしまいます。

その症状のことを更年期症状と呼び、
日常生活に支障をきたすほど重い症状のことを更年期障害という呼び方をしています。

更年期症状には、身体的な症状と、精神的な症状とが現れます。
身体的な症状としては、不眠やほてり、頭痛、動悸。
精神的な症状としてはイライラやうつ状態、情緒不安定などといったものがあります。
更に重い症状になると、めまいがして真っ直ぐに歩けなくなってしまったりします。

また、目の奥がえぐられるように痛い頭痛、長期の食欲不振などといった症状があらわれ、
こうした場合は婦人科での受診が不可欠となります。
主に40代後半あたりから始まることが多いと言われている更年期症状ですが、
なんと最近では20歳や30歳代でも更年期障害に悩まされる人もいるようです。

これは、不規則な生活や栄養バランスが乱れた食生活、過度なダイエットやストレスなどによって、
女性ホルモンのバランスが崩れることにより発症してしまいます。
このことを「若年性更年期障害」と呼ぶのですが、症状としては通常の更年期障害の症状にプラスして、
生理不順や月経異常が起こることが多いようです。

そして、あまり知られてはいないのですが、男性にも更年期症状が起こることがあります。
これも女性と同様で、加齢によって男性ホルモンが減少したり、
不規則な生活やストレスが続いているときに引き起こされることが多いようです。

こちらも女性の更年期症状とよく似た症状が起こるのですが、
性欲減退や男性機能の低下といった症状も見られます。

どの更年期症状も、治療方法としてよく用いられるのはホルモン治療です。
ホルモンを薬などを使って補うという方法で、即効性はあるのですが、
副作用があるために辛く感じる人も多いようです。
そんな更年期症状に悩む方にオススメなのが、高麗人参を摂取するという治療方法です。

高麗人参に含まれている有効成分であるサポニンには、自律神経を整える作用があります。
そのため、辛い更年期症状を緩和させる効果を期待することができるのです。
また、女性ホルモンの分泌を促進させる効果もあるため、
更年期症状を根本から治療することにも役立つと言われています。

ホルモン療法と違って即効性はありませんが、副作用がないため安心して使用できる方法であると思います。
もちろん、男性の更年期症状にも効果がありますから、悩んでいる方はぜひ一度検討してみてください。
こちらの記事には高麗人参の飲みやすい方法について掲載されています。http://www.score-fortwayne.org/女性が大好きなミルクティーにして飲むなど、お役に立つ情報が沢山掲載されています。